仮想環境の実行

仮想環境の操作 のパートで、仮想環境を実行する方法について説明しました。 Windowsでは、myvenv\Scripts\activateMacOSLinux では、 source myvenv/bin/activate というコマンドを入力すると有効にできます。

学習記録

仮想環境の実行

仮想環境の操作 のパートで、仮想環境を実行する方法について説明しました。 Windowsでは、myvenv\Scripts\activateMacOSLinux では、 source myvenv/bin/activate というコマンドを入力すると有効にできます。

 

 

www.atmarkit.co.jp

 

ログインするには、superuser (サイトの全てを管理するユーザー)を作る必要があります。 コマンドラインに戻り、python manage.py createsuperuser と入力し、enter キーを押します。

Webサーバーを実行しているときに新しいコマンドを入力したい場合は、新しいターミナルウィンドウを開き、仮想環境(virtualenv)を有効にすることを思い出してください。 プロジェクトを作成しよう!ウェブサーバを起動するセクションでどうやって新しいコマンドを書くかというのを見直しました。

webを立ち上げたら、もう一度ターミナルを開き、仮想環境を有効にするところまでやる。

それは source 仮想/bin/activate コマンドの実行です。